腸詰屋 本社 (株式会社 ぐんらく)


保存方法とお召し上がり方

ハム・ソーセージ

保存方法

一般的にスモーク、ボイルされたもので、生ハムや生サラミと比べて保存期間が短いので、開封後はお早めにお召し上がり下さい。長期間保存される場合は、密封容器に入れ、冷凍保存して下さい。召し上がる時は、冷蔵庫で自然解凍するとおいしく召し上がれます。


お召し上がり方


ウィンナー等の細物ソーセージは、ボイルしてマスタード等でお召し上がりになるか、野菜と一緒にお召し上がり下さい。
ハムはスライスしてそのままお召し上がり下さい。スペアリブやベーコン等は、焼いたり、野菜等と一緒に煮物にすると格別のおいしさとなります。


生ハム・生サラミ

保存方法(冷蔵保存)


いつまでも美味しく召し上がって頂きたく、ブロックで販売しています。開封後はオリーブオイルを塗って置くと殺菌やカビなどが防止できます。又、必要以上の乾燥を防ぐことが出来ますのでお試し下さい。。

お召し上がり方

腸詰屋では、味を保つためブロック販売しております。良く切れる薄刃のナイフで、ノコギリのように前後に動かして切ると誰でも簡単にスライスできます。サンドイッチ、サラダ、おつまみ、ピッツァ、グラタン、オムレツ等に。冷たいまま調理に使われても、おいしく召し上がれます。

塩分の気になる方へ

生ハムや生サラミは、塩分によってアミノ酸を増殖させるため、塩分は必ず使われています。(4.5%〜5.5%位)そのため、甘味のある果物(メロン、パパイヤ、イチジク、キウイフルーツ、トマト、その他野菜)と一緒に食べる事により、果物等に多く含まれるカリウムが、体内の塩分を排出してくれます。